テツの小部屋

IMG_1847.jpg
先週末はノースフェイス主催のイベント運営で金重島(佐世保)に行ってました。家を出る前に思いついて玄関先の雑草と化しているミントをドクダミから選り分けてちぎって持参しました。もちろんソーダとラムも忘れずに~という訳で無人島でモヒートなんぞをチャラ~く飲んでおりました。しかしこの種の酒は飲むと本当に涼しくなります。雨予報でしたがなんとか持ちこたえ、「最近の天気予報はねぇ~しかしあやまんJAPAN凄いね・・・」などと自然を舐めきった事をほざきつつ寝ました・・・。でもたしかに天気図をみるとかなりの悪天候になるのは間違いなさそうです。

そして朝方。急に雨が降り出し、雷も近くに落ちてます。「なんか風強くなってきたな~」と思いながらもウトウトしていると突然突風が!

IMG_1854.jpg
これは私のテント(だったもの)です。ポールが折れてフライも破けてます。突風に煽られペグが抜け、テントごと転がされました。このままだとテントごと海に落ちて死ぬ!と思い必死でジッパーを開けて脱出。横を見ると酒井君も同じように格闘してる・・・俺だけじゃなくて良かった! 無事な森君のテントに逃げ込み雨具をつけてお客さんのテントに声をかけにいくと皆さん無事。テントも耐えられそう。ああよかった。お手伝いできていたタハラっちの安物○ー○マン(本人の中では高級品)がペグなしで普通に立っているのがなんか納得できなかった。やはり体重差か。酒井君がテンパってメガネを踏み潰していたのが笑えました。

結局嵐は去り、海も落ち着いたので無事に帰れましたが、この前線はその後東へ移動しウチのショップの近くで竜巻をおこしたり散々暴れ回ってたのでした。八ツ墓村の山崎努のようなやつだったぜ。

ひしゃげたテントに夏の終わりを感じる今日この頃、なんだか久しぶりに自然の脅威を感じました。さらに気を引き締めてかかります。
酒井ブログで詳しくレポートあります。いけてる写真もあり。

いやぁ‥御無事で何よりです‥
ちょうどそのころ‥仕事してました(笑)

夏スタイルのハバハバは、風に弱いんですかね‥
それとも‥フライを風が通るように開けられてたんですか?

山岳テント(アライなど)に比較すると風には弱いでしょうね。ただその分快適です。しかし今回の敗因は前室のペグを打っていなかったためだと思います。雨が降ってないときに風が通るようにしていて、その後雨が降ってから面倒くさいのでジッパーを閉めただけだったのです。まさにパラシュート状態でしょう。転がされました。今度からちゃんとします。

このページの先頭へ

月別アーカイブ

検索