テツの小部屋

DSC_0007.JPG
   先週はノースフェイスのイベントで大分へ。お客様をVANAGONで山へ案内しているとテールから変な煙が。見ると垂れたオイルがエギゾーストパイプに当たって焼けています。帰ってから良く見るとパワステポンプからのホースがお漏らし。
DSC_0008.JPG
主治医のビルトさんからアドバイスいただき、USAから部品取り寄せて交換しましたがこのホース(上が新品)高い。パワステポンプ本体よりも$100高い付属のホースってどういう事ですか!まあそれでも国内流通価格の半分以下で済みましたが・・・。「ヴァナゴンって維持にお金かかるでしょう?」とよくある質問には「いや~意外に部品安いんですよ!」と答えていましたが、「これは高い!」。古いポルシェとかを維持するのってこんな感じかな、と想像した2013年秋でありました。

確認したらびっくり価格ですね~。
ちゃんとした車両なら意外に維持費安いって思ってるんですが最近やっぱり間違いかなって思ったり。
ナローポルシェなんて手に入れたら維持できずに登録抹消で倉庫に保管なんてこと想像してしまいます。
とりあえずエンジンじゃなくてこちらも安心しました~。

いやはやビックリでしたが、こんな場所で良かったです、なんて言うのがすでにおかしいのかな?
ちなみに近々古いジムニーと初代ロードスターが弊社のラインナップに加わる事になりました。どちらも微妙な古さで愛着を感じる車です。新しいのでなんかないんかな。

このページの先頭へ

月別アーカイブ

検索