テツの小部屋

KIMG0536.JPG
Vanagon Carat君、シリンダーからの水漏れを改善すべく、エンジン降ろしてカチ割る、の図。Builtさんから画像が送られてきました。心配していたスタットボルトは良い状態との事。ガスケットの交換、バルブの当たりなど細々した箇所を修正してもらいます。ここまでの作業は本当に大変だろうな~と思います。暑い中ありがとうございます。

世の中はエコカーブーム。それが経済の活性化に繋がるのであれば大賛成です。エコカーに乗るのがやぶさかでなく、その経済力がある方には是非買っていただきたい。でも、古いクルマに乗り続けるのが悪のように言われないことを祈ります。買った値段よりも高いお金をかけて修理するのもすこしは経済効果にはなるでしょう。なにより新たな鉄や電気を消費しません。新車で心震えるクルマが出たらエコだろうが何だろうが買っても良いんだけどなー(買えるのか?などというやつは誰だ・・・)。

Vanagonや以前乗っていた古いボルボやランクルなどを見ていると、自分を含め日本人は直線的デザインに弱いのだな、と思います(決して直線だけのデザインでもないんだけどね)。ああ、現行ハイエースも直線。でもこの違いはなんなのでしょう。近年の日本車のデザインは決して悪くないと思うのですが(特にマツダはいいですね)、なぜか雰囲気でないですね。日本はBRZみたいなコンセプトのクルマも出せるのだから、次は荷物がそこそこ積めて、雨どいがあって、ドレスアップ(自称)したセ○ナやエル○ランドやアル○ァードなど暑苦しい家電車が追ってこれないようなエンジンと足回りで、ジェットスキーを引っ張るのが似合わず、BBQ大会が似合わず、イオンやマックの駐車場が似合わず、建築現場に直行しないような楽しげな雰囲気のクルマを是非考えてください。う~ん、そうなると次は水平6気筒にスワップか・・・。数年前までは思いもつかなかった恐ろしい世界に自分が近づいている気がする2012年夏。

そんな貴方にご紹介。クルマとモーターサイクル、その他乗り物のフリーマガジン「シンクロ」
IMG_1036.jpg
私と同郷の小柳さんが発行しています。当店でも絶賛配布中です。Vol.2の「エゴカー特集」にはウチのCaratも出ていますので見てみて下さい。

いつか写真のエゴカーでミニバンあおってみたいです…。
FCのせたカラット、全く違和感無いんです。ピカピカのハイエースじゃあの一体感は出せませんね。
OH中にエンジンスワップネタ…重症のようですね(笑)

スワップする金あったら中古のボクスターやらマグナムやら買えてしまう事にも気付く2012年夏なのでした。

あのデカイ クーリングファンに憧れ…ビートルに6発搭載を考えたあの頃…懐かしい…

このページの先頭へ

月別アーカイブ

検索