テツの小部屋

IMG_4576.jpg
ヒルバーグのニューモデル、Niak1.5です。軽量、自立式、ギリギリ2名の定員、大き目の前室などシーカヤッカーに適したテントです。
3シーズンのライン「イエローレーベル」に属します。インナーの出入り口は全面メッシュです(カバーはなし)。
IMG_4577.jpg
ヒルバーグの他のモデルと同じく、インナーとフライは接続されているので、ポールを差し込んで立ち上げるだけで設営できます。
雨天の場合はフットプリントとフライのみで設営し、インナーは後から濡らさずに装着可能です。フットプリントも付けたままで大丈夫です。写真はKerlon1000の生地です。もっと薄くて軽量のKerlon600のモデルもある(輸入元在庫限り)ようですがシーカヤックには耐久性の面からKerlon1000をお勧めします。
IMG_4578.jpg
シンプルで軽量な自立式テントがヒルバーグからリリースされるのを待っておりました。
ヒルバーグは値段は少々張りますが、他メーカーでは避けられないウレタン裏地の「加水分解」が基本的にないので、長く使用することができます(保管状況にもよります)。テントは正直消耗品ですが、私の経験から申しますと他メーカーのテントを2つ使いつぶす期間くらいはヒルバーグなら一つでもってくれると思います。シームが剥げてきて、フライがベトベトするテントはいやなものですからね。

二アック1.5  
本体価格 ¥105,000
室内サイズ 120×220㎝
重量/最小重量(総重量)/1.5kg(1.7kg)
   

このページの先頭へ

月別アーカイブ

検索