トップ » テツの小部屋 » お知らせ

お知らせ

■9月8~10日(木~土) 雀家ツアー 糸島
三浦・三崎町の飲食店「雀家」オーナーでアウトドアメディア等で活躍中の友人小雀陣二氏と糸島でツアーします。
食事は当然小雀氏が糸島の食材を使ってビックリな食い物を作ってくれます。是非ご参加下さい。
写真は昨年同氏とフィールドライフ誌の取材で糸島を漕いだ時のものです。ほぼ同じコースを予定しております。
食事初日夜~最終日昼は小雀氏が作ります。行動食、お酒は別途になります。
カヤックレンタル参加¥33,000  自艇参加¥27,000 となります。
 ご不明な点はお気軽にお尋ね下さい。

itosima6.jpgitoshima3.jpgitoshima7.jpg
itoshima2.jpg
itoshima1.jpg
itoshima4.jpgitoshima8.jpgチュンチュン.jpg
↑小雀陣二氏。なに艶つけとんコラ(画像どっかから拝借)?いやいや腕は確かなナイスガイです。是非ご一緒しましょう!

生産を再開したFethercraftのダグラス・シンプソンから日本のユーザー様へメッセージが届きました。HPなどに転載してほしいとの事なので以下をご覧下さい。フェザー社の日本人スタッフによる翻訳です。
------------------------------------------------------------------------------
日本の皆様へ


昨年は、弊社の突然の生産休止に伴いまして、皆様にたくさんのご迷惑とご心配をおかけ しましたが、このたび新体制にて無事にカヤックの生産を再開致しました。

現在、カレント・ウィスパー・ウィスパーXP・カフナ・ビッグカフナ・K1・ヘロンの生産を 行っております。カサラノにつきましては注文を承ることが出来ますが、他のカヤックに 比べて生産時間が若干長くかかってしまいますのでご了承下さい。
また、少しですがカフナと K1 のデッキの在庫がございます。色は黄、赤、ターコイズです。 このデッキを使用したカヤックに付きましては、後程詳細をご案内致します。

昨冬、弊社は生産スペースの縮小、人員削減など大きな変化を余儀なくされました。たく さんの海外投資家がバンクーバーの土地を購入し始めたため不動産価格が急激に高騰し、それに伴い物価や生産コストが上がり、既存の状況を維持することが難しくなってしまっ たのが原因です。

また、生地につきましても変更がありました。 弊社は長い間デッキとハル用の厚い生地とそれ以外の薄い生地を、それぞれ別のサプライ ヤーから購入していましたが、昨年厚い生地を取り扱っていたサプライヤーが大きな企業 に買収され、取引形態が変わり最低注文量が大幅に上がってしまいました。その結果、デ ッキ&ハルの生地を購入し続けることが困難になり、新しい生地とサプライヤーを探さな ければならなくなりました。 現在はもう一つのサプライヤーを通して今までと同等の品質の生地を適度な量づつ購入出 来ることになり、弊社はこの変更をとても前向きなものと考えております。

弊社の生産中止の期間、皆様からたくさんのサポートと励ましの言葉を頂きました事を、 心よりお礼申し上げます。 これからも此処バンクーバーで、今までと変わらぬ最高のカヤックを作り続けていきます ので、今後ともフェザークラフトをよろしくお願い申し上げます。

ダグ シンプソン

-------------------------------------------------------------------------------
当店としてもより良いサービスが可能なように努力して参りますので今後とも宜しくお願い致します。

IMG_3603.jpg
Feathercraft社が生産を再開するとの連絡が入りました。

以下が現在判明している詳細です。
-------------------------------------------------------------------

【生地について】
新しくUSメイドの生地を仕入れることが可能となり、
一部モデルを除いて生産を開始することが決定致しました。

デッキファブリック
でと同じく高い張りのあるナイロン製の生地に
エンボスコーティングが施されています。USメイドで、今までとは若干見た目が異なります。

ハルファブリック
USメイドで、以前のサプライヤーと同じ品質を保っています。
外見は同じですが、内側は光沢があり、外側のコーティングを少し厚めに塗ることで、
尖っているものの摩擦に耐えられるようになっているとのことです
ダグ自身はすごく気に入っています。


【モデルについて】
一部廃番がございます。

廃盤モデル
K2
Klondike
Java
Gemini

受注可能モデル

K1

Heron

Kahuna

Big Kahuna

Wisper

Wisper XP

Khatsalano 

Aironaut / Airo-Double-Naut  (本年冬から受注開始の予定)

受注可能デッキカラー
BLUE
GREEN
RED ※現在オーダー中なので7月下旬から受注開始の見込み。
BLACK

-----------------------------------------------------------------------------
新しい生地に関しては間もなくデモ艇が国内に届くので、現物を
ご確認頂ける機会もあるかと思います。
価格に関してはこれから決定致します。
現在受注不能で、今後生産可能なアクセサリー類に関しても追ってお知らせ致します。

昨年から皆さまにはご心配をお掛けしております。
Feathercraft社がより良いクオリティーの製品がリリースできるよう、当店も努力して参りますので
今後のご愛顧を宜しくお願い致します。

現在当店在庫の旧スタンダードスキンモデルは以下です。
・Kahuna EXP (前後ハッチ・ラダー・ダブルコーテッドナイロン仕様)レッド×1
・Wisper XPL グリーン ×1

*上写真 昨年の上甑島 今年は7月16~18日でツアー予定です。


IMG_2283.jpg

糸島の桜もぼちぼち開いてきました。来週は見ごろでしょうね。
風もこれまでの北より一辺倒からときおり南からの日も出てきました。
先日は多くのユーザーさんと博多・中洲をパドリングしてきました。
初めての試みでしたが楽しかったです。また次回企画しますので是非。
4月第一週は佐世保でキャンプツアーです。その他の企画もたくさんありますので
是非ご一緒しましょう。


■以下4月~6月初旬で決定分の予定です。

・4月2~3日 旅カヤック入門ツーリング 佐世保(今回は食事はこちらで準備するスタイルです)
・4月16~17日 宮崎 清流キャンプツーリング 九州一の清流をツーリングします。
・4月23~24日 アウトドアデイジャパン福岡 http://outdoorday.jp/fukuoka/outline.html 出展 フェザークラフトの試乗も可能です。
・4月30~5月6日 南薩摩スーパーロングツアー (定員となりました)
・5月14日 15日 お好みのツアー、講習のリクエスト受付中
・5月21~22日 山口 錦川キャンプツーリング
・5月28~29日 お好みのツアー、講習のリクエスト受付中
・6月10~11日(金土) 2DAYキャンプツアー 募集中

■Feathercraftスタンダードスキン在庫艇
スタンダードスキンバージョンの在庫艇は以下です。
・WisperXPL グリーン ×1
・KahunaXP レッド ×1

■中古艇情報
・Double naut ブルー 当店デモ艇 プールにて一回使用の美艇です。詳細はお問合せ下さい。

IMG_2396.jpg

北部九州も先日の大寒波を過ぎて、温かい日々が続いています。また少し寒くはなりそうですが・・・。
ここ最近は店の横にヴァナゴンを保護するための屋根を作っています。

先日お知らせした予定から少々の変更と追加のお知らせです。

3月と4月にも「カヤック旅入門ツーリング」を追加しました。
基本的にカヤックをお持ちになっている方で、キャンプツーリングをこれから志す方向けのツーリングです。
Feathercraftというフォールディングスキンカヤックのポテンシャルを実感して頂きたく企画しております。
いろいろありますが、やはりシーカヤック、特にFeathercraftというのりものは、荷物を積んで旅してはじめてその真価を
発揮します。そうでなければ高価過ぎる乗り物です。使い倒せば、これほど対価に見合う、またはそれ以上の喜びをもたらして
くれる乗り物は他に無いと実感します。
以下ご確認下さいませ。ご不明の点はお気軽にご連絡下さい。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

1月30~31日 カヤック旅入門ツーリング
昨年は多くのFeathercraft乗りの方が誕生しました。キャンプツーリング未経験の方には一気にステップアップできる
チャンスです。とにかく荷物を積んで海に出ましょう。もちろん経験者の方にも。

3月19~21日 不知火海放浪
→諸事情により延期します。

3月19日・21日 糸島 ワンデイツーリング

3月26~27日 カヤック旅入門ツーリング

4月2~3日  カヤック旅入門ツーリング

4月16~17 宮崎 清流ツーリング
カヤックで下れる川としてはおそらく日本最高峰の清流ではないでしょうか。うまい食べ物もいろいろです。

4月30~5月5(か6)日 鹿児島 スーパーロング
GW名物となりつつあるロングツアーです。今年は野間岬から指宿あたりを放浪します。

5月21~22日 錦川ツーリング
中国地方の銘川です。交通の便もよくまさにフォールディングカヤックらしい川旅ができます。

7月16~18日 甑島ツーリング
私の知る限り国内最高のフィールドです。

ASPQTHlgKEk4w691454143473_1454143501.jpg

Kayak 海を旅する本 vol.51 入荷しております。野川編集長、ソルティーズ山本氏と一緒に旅した日豊海岸が巻頭特集です。
パンチのある低気圧が襲来してロクに漕げませんでしたが、久しぶりのお二人との旅は楽しかったです。写真も素晴らしいのでぜひご一読を。珍しく?Feathercraftが表紙ですから!それと「ココから学ぶカヤック魂!」(書評)も書かせて頂いております。

IMG_4289.jpg
昨年末に当店でサポートさせて頂いた田中陽希君の「グレートトラバース2」の最終回が今夜放送されるそうです。
熊本~島原のカヤックのシーンもあると思いますのでお時間あるかた是非ご覧下さい。ちなみに左のスキンヘッドの人は陽希君のスタント担当の影武者、ではなくサポートのM﨑さんです(本当にそんな誤解されるからそんなん言うな!と言われてます。しかし紛らわしい頭!)私も古い付き合いですがこの機会に久しぶりに会えて楽しかったです。しかし陽希君行くところ行くところギャラリーの多さにはびっくりしました。皆さんが陽希君を見てエネルギーをもらっている感じでした。現代の空海みたいな感じ?
本日30日 NHK・BSにて21:00より。

somonada.jpg

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。
事情により年賀状は失礼させて頂きました。ご挨拶頂いた方ありがとうございました。

なんだか寒くなりきれない日々が続いておりますが皆さま如何お過ごしでしょうか。
私は年末から年始はアドベンチャーレーサーの田中陽希君のサポート、山(登山&MTB)、初漕ぎ中洲など
楽しく過ごしていました。
昨年はフェザークラフト社の事でご心配をおかけしてしまいましたが、
変わらず漕ぎつづけることが私の使命だと実感しました。
素晴らしい海と文化を、伝統的な乗り物に乗って体感できる旅は、他にそうありません。
私も今年は新しいことのいくつかに挑戦するつもりですが、基本はブレずに爆走(漕?)するつもりです。
今年も皆さまとご一緒できるのが楽しみです。


という訳で以下、現在決定のツアーです。

1月30~31日 カヤック旅入門ツーリング
昨年は多くのFeathercraft乗りの方が誕生しました。キャンプツーリング未経験の方には一気にステップアップできる
チャンスです。とにかく荷物を積んで海に出ましょう。もちろん経験者の方にも。

3月19~21日 不知火海放浪
あまり漕ぐ人もいない?エリアかもしれませんが、変化に富んだすばらしいエリアです。

4月16~17 宮崎 清流ツーリング
カヤックで下れる川としてはおそらく日本最高峰の清流ではないでしょうか。うまい食べ物もいろいろです。

4月30~5月5(か6)日 鹿児島 スーパーロング
GW名物となりつつあるロングツアーです。今年は野間岬から指宿あたりを放浪します。

5月21~22日 錦川ツーリング
中国地方の銘川です。交通の便もよくまさにフォールディングカヤックらしい川旅ができます。

7月16~18日 甑島ツーリング
私の知る限り国内最高のフィールドです。

IMG_1836.JPG

以上がとりあえず決定しているスケジュールです。
リクエスト、講習、トレーニングなどのご希望にも合わせて開催します。

では宜しくお願い致します。

フェザークラフトオーナーであり、フェザークラフト関連の写真を撮ってくれているカメラマンのヤマダマコトが、同社を応援するためのWEBサイトを作ってくれました。日本のフェザー乗りの思いをバンクーバーまで届けましょう!どれだけ短い旅でも良いです。是非ご参加下さい。


「Our FEATHER trip to Vancouver」

IMG_4171.jpg
フェザークラフト社は現在、旧工場での作業を終え、別の場所から発送業務等を行っています。もう少し立てばまた状況お知らせできると思います。

IMG_4147.jpg

本日より13日(日)まで松本不在致します。レインドッグの野川氏、ソルティーズの山本氏らと大分の海を旅してきます。
ご不便お掛けすることがあるかと思いますが宜しくお願い致します。メール、お電話(携帯へ転送されます)の返信のタイイングが遅れるかもしれませんがご容赦下さいませ。では行ってきます。

Feathercraft社の今後に関するお知らせです。
11月12日、輸入代理店の(株)エイアンドエフにて得た情報を要約します。

フェザークラフト社は業務を一旦縮小します。
原因は北米・ヨーロッパのマーケットの急速な縮小、アメリカドルとカナダドルの格差の拡大などいくつかありますが、具体的には現在のメインであるスタンダードウェイトスキン(ボトム、デッキ)の確保が困難になったことです。

11月末をもって、現在の工場はストップし、人員の削減や工場の移転をこの冬の間にして、来年春からの再スタートを目指すようです。まだ未確定な事が多いのですが、ラインナップはかなり少なくして再スタートすることになります。
生地も、スタンダードウェイトスキンが入手困難なので当面はライトウェイトスキンで製作されます。
現在のメインであるスタンダードウェイトスキンに代わる生地も当然探していくことにはなると思いますが、かなり難しい状況のようでうす。

ユーザー様にとって重要なリプレイスメントパーツはもちろん、細々なアフターフォローは従来通り行いますのでご安心下さい。

大変急な話なのですが、この週末にオーダーをまとめれば、現体制でスタンダードウェイトスキン最後の製作に入るようです。
こういうことでユーザー様にご心配とご負担をかけるのは心苦しいのですが、もしお決まりでしたらオーダー頂けると製作は可能で、同時にフェザークラフト社再建の重要な礎になると思いますので、ご検討頂ければ幸いです。

当店としても、皆さまのカヤックライフに支障をきたす事がないように最大限の努力をしていく所存です。

なにかと不確定な要素が多く、ご心配をおかけするかと思いますが、新しく確実な情報は逐一お知らせ致します。


<<前のページ 1234567891011

このページの先頭へ

検索