トップ » テツの小部屋 » 商品情報

商品情報

IMG_2166.jpg

IMG_2167.jpg
前回のこの日記でご紹介させていただいた伊東画伯の作品「ガジュマル」を昔ながらの技法で染めた琉球手拭です。遅ればせながらサザンワークスでも販売します。
一色染めのようですが実は二色です。氏の故郷の奄美諸島加計呂麻島の西阿室という集落にある巨木のガジュマルです。
写真上はシングルの一般的な手拭サイズ、下はダブルです。ダブルは広げると一本のさらに大きなガジュマルにも見えます。用途に応じてどうぞ。私はどちらもキープしました!
シングルサイズ:¥1600(税抜き) ダブルサイズ:¥3000(税抜き)送料別途です。 定形外郵便にて発送いたします。
IMG_0918.jpg

 2012年、伊東さんと一緒に加計呂麻島を巡ったときの一枚。浜で拾ったものでなんでも作ってしまうのです・・・。

news_2014_release_aironaut.jpg

aironaut_logo (1).jpg
news_2014_release_aironaut_2.jpg
 以前お知らせしておりました新艇、「エアロナット」が予約開始になります。画像などの公開が世界同時と言うことでこれまでお待たせしてしまいました。
 全長450cmのインフレータブルカヤックですが、従来の他社製品とはまったく異なる製品です。インフレータブルボート=初心者、もしくはキャンプのお供、というのが従来のイメージかもしれませんが、このエアロナットが対象とするユーザーは「既にパドリングの経験があり、カヤックを所有している人」だそうです。従来のインフレータブルカヤックは何本かの大きなエアチューブからなり、鈍重もしくは直進性に欠ける操作性でしたが、エアロナットに乗るとそれは覆されます。長い試行錯誤を繰り返した何本ものチューブで形成される船体がもたらす操作性は、他の何にも例えようがないのですが「速い・真っ直ぐ進む・風の影響が少ない」というのが私の感想です。

 フェザークラフトが作るのですから、「コストダウンして価格を下げ、販売量を増やす」などというモノとは当然違います。この組立の簡単さ(誰がやっても10分以内)と軽量(約9キロ)コンパクトさを生かした、新しい遊びを考え付く柔軟な発想の持ち主にこそフィットします。
 おそらくリリースされてからは従来のフェザークラフトカヤックと比較するようなことが盛んに語られるでしょうが、それは的外れな議論です。写真では判りにくいですが、ルックスも従来のフェザークラフトカヤックとは戸惑うくらいに違います。フェザークラフトカヤックでの遊びを一通り理解したパドラーが、また新たになにか面白い事を始めるきっかけになるカヤックであると思います。
news_2014_release_aironaut_1.jpg
 インフレータブルカヤック=キャンプのお供、というイメージに恥ずかしながら支配されていた私は、「フェザーが軽量なインフレータブルカヤックを開発中」と聞いた時は「???」と正直ピンときませんでした。「やはりフェザーも安いのをたくさん売らないと厳しいのかなー」くらいに考えていました。むしろそれならシングルカヤックでなくオープンコクピットのタンデムなどにした方が子供とか犬とか乗せられるし売れそう、などと思っていましたがフェザーがまずシングルカヤックをリリースしたのかが遅ればせながら今では理解できました。このあたりはユーザー様の方が柔軟だったりして「こんな遊び方がしたい」という参考になるご意見も多数頂戴しております。
 さすがフェザークラフト、私の貧しい想像をはるかに超えて良いものしか作らないカヤックメーカーです。
1902258320aironaut20bl-f2.jpg

 当然、ツーリングを想定したモデルです。フレームもリブもないので荷物も積み易そうですし、空荷で試乗した限りでは荷物を積むほうがむしろ調子良さそうです。通常のカヤックと同じシーソック、スプレースカートも付属します。スケッグも標準装備です。私はこのエアロナットでまず身軽な川旅をしてみたいと思います。
 皆様にも試乗頂ける機会を設けますので、日程など決まりましたらまたお知らせさせて頂きます。
DSCN0363.jpg
■エアロナット 

全長:450cm
重量:9kg
収納サイズ:79×40×28
組立時間:約10分
標準装備品:シーソック、スプレースカート、サイストラップ、シート、スケッグ、ポンプ、ロールトップ式収納バッグ、リペアキット
デッキカラー:ブルー、レッド
価格:¥320,000(税別本体価格)

IMG_2052.jpg

 フェザークラフトのDoug 4ways Bag が再入荷しました。以前もご紹介させて頂きましたが、すぐに完売してしましました。ドライバッグを陸上でも有効に使用するために機能的なショルダーストラップやポケットが装備されています。
 この製品はカヤックの生産ラインと同じ電磁溶着システムを使用して作られますので、フェザークラフト社が繁忙期に入ると生産できない、限定生産品です。次はいつになるか判りませんのでご希望の方はこの機会に手に入れられる事を激しくお勧めします。

Feathercraft Doug 4ways Bag  ¥14,700(税込)

IMG_2007.jpg

■ FC Doug 4ways Bag
その名の通りFeathercraft社オーナーのダグが自分の旅の為に製作して使用していたドライバッグが製品化されました。
カヤックから出して、そのまま陸上でもショルダーバッグとして使えます。ストラップのつけ方によりいくつもの使い方が可能です。
IMG_2008.jpg
ショルダーストラップとウェストストラップでたすきがけ時にも安定します。チケットや電話を入れるのに便利なポーチもストラップに付いています。Dリングの位置がちょうど良いので、私はMTBのハンドルバーバッグにも試してみようかと思っています。
縫い目は当然電磁溶着されていますので完全防水です。カヤック旅をする方にはこれ以上便利なバッグはなかなかないでしょう。

FC Doug 4ways Bag  ¥14,700(税込) 今回は限定入荷ですのでご希望の方はお早めにご連絡下さい。

IMG_2010.jpg
■ FC Tag
これも同じくダグが自分の旅で使用していたものです。荷物を分類しやすくするためにこのタグに名前や内容物を書いてドライバッグにつけておきます(下記写真)。なんてことなさそうですが便利であると同時に私は他にこういう製品を知りません。さすがFeathercraftです。ご想像通りカヤックのデッキ素材で作られています。レッド・ブルー・イエローの3色です。
IMG_2011.jpg
  FC Tag  ¥315(税込) レッド・イエロー・ブルー

IMG_1965.jpg

 一部の方から、強くご要望頂いておりましたオリジナルパックカートが完成しました。HD(ヘヴィーデューティー)カートです。同じくハードユースに耐えうるカートの必要性を感じたユーザー様の開発によって実現しました。材料の選定から、パイプの曲げ加工まで試行錯誤があった商品です。私の無責任なるダメ出しに根気強く応えて頂きました。

 純正品よりも太く肉厚なパイプを使用、力のかかる曲げ部分にはエポキシ樹脂を注入して強度を出しています。これも大型のホイールはシールドベアリングが圧入されています。本体パイプはアルミ、シャフト部分、ナット類はすべてステンレスです。

 装着も純正バッグのカート用スリーブに挿すだけです。ショルダーハーネスのストラップを使用してバッグを引き上げたりの作業は必要ありません。

 ボトム部分にアルミ板を追加しましたので、パックを擦ることはありません。自立式です。ホイール部分もパックを擦らない構造です。
写真ではウィスパーXPにパドル2本他、PFDなど通常のパドリングに必要な装備がすべて入っています。

 さらにハンドル部分とボトム部分を入れ替える事により、(組み立てたあとの)カヤックカートとしてかなり使い勝手よく使用が可能です。

 純正品と比較して重量、収納サイズ、パーツ点数などが増えるのがデメリットですが、必要な方にはとても有用なカートと言えるのではないかと自負しております。移動のストレスはかなり軽減されるのは間違いないです。また宅配便等で送る場合も装着したままで安心です。配達員さんにもやさしいですね。また、エアーラインのダッフルバッグやK2の収納バッグにもストラップを使用することで対応可能です。カヤック内への収納も純正品より大きいとは言え長いものですので、キャンプ道具満載でもさほど気になりませんでした。
IMG_1982.jpg
IMG_1983.jpg
IMG_1984.jpg

























■ HDカート 

使用時全高:1070mm
  同 全幅:525mm
  同 奥行:380mm
     重量:2050g
収納時最大長:810mm

価格:¥21,000(税込)

納期:受注生産とさせて頂きます。受注数量がある程度まとまってから製作に入りますので、タイミングによってはお待たせする期間が長くなる場合がございます。
ご注文の際はご確認下さい。現在は2セット在庫がございます。
ご注文はメールまたはお電話にて。
 

































IMG_1959.jpg

 先週末は東京で行われたフェザークラフトミーティングへ。ダグをはじめ、色んな方と再会できました。私は今回は時間がなく通例の神保町パトロールもせず、夜はA&F赤津大介社長やHBジュン氏らと新宿で飲みました。今回のメインはニュープロダクツの発表。写真の公開はもう少し先になりますが、フェザークラフトがプロデュースする新ブランドの「超軽量なインフレータブルカヤック」です。組立(空気入れ?)に5分、撤収に3分でした。従来のフェザークラフトカヤックとは別物(なんせ別ブランドですから)ですが、インフレータブルカヤックとしてはかなり革新的です。
翌日の試乗会は天候により中止になりましたが、葉山に移動して乗る機会を頂きました。ボートの形状から心配された風の影響はかなり少なく、速度も通常のカヤックと比較して遜色ありませんでした。ダグの説明を聞いていると、かなりテストを繰り返し、エアチューブの形状など作りこまれています。これは新たに従来型のフェザークラフトを作る事より手間が掛かっているのでは、と思わされました。
当然軽量(8キロ台)、コンパクトなので新しい遊びを考え付く方には最高の道具となる事でしょう。ここ数年はダグが来日する度に我が店のカヤックが増えていきます。楽しいのですが大変!
では公開をお楽しみに。

IMG_1953.jpg

ストールクイストPFD「Tow Motion」の新入荷です。センターオープンでクイックリリースベルト付です(写真は未装着)。このモデルは基本的に日本では展開が無いのですが、当店からの要望で入れてもらいました。フロントに着く硬いパッドの入ったポケットはおそらくスマートフォンのサイズに合わせてあるようです。
IMG_1958.jpg
私は持っていないのでお客様のiphone(防水ケース入り)を入れてみました。この状態で操作できるようです。
ストールクイスト独自の斜め下に締めるベルトで得られるフィット感は他モデルと共通です。

■stohlquist Tow Motion  価格¥21,000(税込) サイズ SM/ML  LG/XL


IMG_1954.jpg
 まだまだ暑いですがフルドライスーツも入荷しております。このモデルは首がネオプレン(手首はネオプレンコートされたラテックス)で締め付けの少ないタイプです。ウェストもシングルのシンプルなデザインですので、サスペンダー付のスプレースカートにも合わせ易いです。また膝にパッドが入っているので、フェザーの組立でもストレスが減りそうですね。コストパフォーマンスの高いフルドライスーツです。ソックス付です。

■stohlquist EZ   ¥94,500(税込)  Mサイズご試着可能です。


IMG_1945.jpg

当店オリジナルのアリュートパドル「T2」の販売を開始致しました。以前のオリジナルモデルからテストを重ねた改良版です。
トラディショナルパドルが初めての方でも違和感なくお使いいただけるようにデザインしました。特に長距離を漕ぐ場合にその真価を発揮します。耐久性も含め実用的な2ピースモデルです。木が持つ浮力としなりを有効活用しより楽にパドリングできます。奄美大島のカサラノ乗りでもある職人が1本1本手作りしています。

写真のモデルはウレタンにてコートしたバージョンです。ノンフィニッシュも可能です。お好みのオイルを塗って下さい。
また左のものは松本用で黒く染めています。染めにも対応可能です。伝統的な構造のFeathercraftに伝統的なスタイルのパドルを是非合わせてみて下さい。

■Southern Works オリジナルアリュートスタイルパドル T2
全長:245cm
重量:約1000g
ブレード最大幅:約90mm
ショルダー間長さ:約610mm
素材:ウェスタンレッドシダー/ホワイトアッシュ/FRP
価格:ウレタンコート¥50,400(税込) ノンフィニッシュ¥46,200(税込)

受注生産につき、納期約3週間ほどかかります。

IMG_1837.jpg

 やっと店舗業務が回り始めました。今回のご紹介はTHERMOSの保冷ボトルです。夏はなんだかんだ言って冷たい飲み物が一番です。運動中の水分補給には常温の云々・・・とも言われますが、カヤックのデッキに置いた飲み物などほぼお湯です。温まったスポーツドリンクなど最低。ただ、アウトドアメーカーの保冷ボトルは容量が少ない割りに保冷力がイマイチです。私もメジャーなもの色々試しましたがサーモスにはかないません。私の知る限りアウトドア関連メーカーで1リットル以上ある携帯用型保冷ボトルはありません。容量も最低1リットルは必要です(すぐ取り出せる場所に、です。この季節はそれ以上必要です)。なのでサーモスなのですがこれがまたいかにも小学生が肩から下げるためにデザインされたとしか思えない素晴らしいグラフィックばかり。それで導入を躊躇している方も多いでしょう。なので塗装を剥がしました!これでいいでしょ?写真は1リットルのもの。文庫本はサイズ比較のためでタイトルに深い意味はございません。飲み口を外せば氷も入り、ワンタッチで飲めて漏れません。フェザークラフトのデッキバッグにも入れやすいデザインです。
それにカヤック旅の愛好家の皆様なら判っていただけると思いますが、安易にペットボトル飲料を買いながら旅を続けると、旅の終わりにはその処理に頭を悩ますことにもなりますので極力ペットボトルは持ち歩きたくないものです。
IMG_1838.jpg
この通りパチモンではないですが、勝手に塗装をはがしている為、メーカー保障などは適用外になるかと思われますのでそこはご了承下さい。大容量の保冷ボトルは、完璧な「液体調味料容器」に並び、需要はあるのにアウトドアメーカーさんにに存在しない「なぜ?」なものの一つです。ちなみに「液体調味料容器」はほぼ完璧と思われるものを当店には密かに在庫しておりますのでそこんとこもヨロシクという事で。

サーモス 保冷ボトル1リットル ¥3,800(税込) 

IMG_1826.jpg

 stohlquist(ストールクイスト)のPFDが入荷しました。ストールクイストはアメリカでの有力ブランドでしたが、これまで日本での代理店が無く、国内ではあまり(並行輸入品以外)流通しておりませんでした。今回国内代理店が正式に取り扱いを始めたので当店でもやっとおすすめできるようになりました。以下のモデル以外にも、カタログ外商品もご覧頂ける予定です。ドライスーツなどもラインナップされています。
IMG_1827.jpg
■Rocker ¥21,000(税込)
IMG_1828.jpg
■Brik ¥13,650(税込)
IMG_1829.jpg
■Betsea 女性用 ¥18,900(税込)

各サイズご用意しておりますので是非店頭にてお試し下さい。


○お知らせ○
明日は出張のため終日不在致します。今週末は日曜日午前が講習のため不在です。土曜日はおります。
宜しくお願いいた致します。

このページの先頭へ

検索