トップ » テツの小部屋 » ひとりごと

ひとりごと

IMG_0390.jpg

 12月10日の月食は悪天候で見れませんでした。強風の上、山頂は雪になりそうだったので素早くオートキャンプに変更しました。灯油ストーブとB6君でジリジリしているとパビリオン内はぬくぬくでした。もちろん熱燗で。


IMG_0331.jpg
 昨日は店の窓枠を塗装しておりました。これまで80年代テイストを醸し出していた白い窓枠ともこれでサヨナラ?マスキングの新聞紙は「Vancouver Sun」紙。別にカナダにこだわる訳ではなく、ジョンが懐かしがるのでFeathercraft社から荷物を送って貰うときに大量に紛れ込ませてもらっているのです。
 しかしステンレスにはどんな下地を塗っても塗料が乗りにくいですね。かなりやっつけな仕事になりました。いつもの事です。
 

IMG_0288.jpg

お向かいの病院は改築中。そこから廃材をもらってきて棚をつくったりディスプレイを少し変えました。
 木って買うと本当に高いですよね。もっと棚が要るのでどなたか廃材あれば貰いますので宜しくお願いします。

 

無理なんでしょうかシリーズその3。10月29日(土)リクエストによりセルフレスキューの講習を開催します。あと1名様のみですが受付可能です。

 

無理なんでしょうかシリーズその2。高島ツアーは11月12~12日に延期しました。

 

現代ではもう無理なのでしょうかこの感じ・・・。今週末のツアーは延期しました。

IMG_0256.jpg

先日、ジョン、マナ、ロッキーと山登りしてきました(ジョンは人間、あとはイヌ)。先日もノースフェイスのキャンプイベントで久しぶりに山を案内させて頂きましたが、人間使わない筋肉は確実に衰えるものです。移動は車かカヤックで歩くのはロッキーの散歩くらいだからなあ~。足がしゅわしゅわしないようにこれから鍛えます。

 久しぶりに行った山でしたが、思いのほか気持ち良い場所があったので今度はここで一夜を過ごして酒を飲みたいと思います。行きたいでしょ?近日中にご案内します。また、バイク(MTB)ツアーも新企画で再開を目指し日々準備中です。お楽しみに。

 

 イーストウッドの最高傑作では?
彼が演じるコワルスキー爺さんがタオ少年にグラントリノ(フォードのマッスルカー)を譲る条件。 「豆食いメキシコ人のようにルーフを切ったりしないこと。白人の田舎者のようにペンキでボディに炎など描かないこと。アホのアジア人のようにカマっぽいスポイラーをつけないこと」

斜陽のアメリカで生きる孤独で古いアメリカ男。アジア人のタオ少年と関わるうちに彼は・・・。
ダーティーハリーな時代のアメリカ、アメリカ人へのイーストウッドの回答のような気がします。

IMG_1925.jpg

夏の間伸び放題だった庭のワイヤープランツや変な木をバッサリ刈り込みました。ちょうどマイアミバイス号1台分。これを捨てるのに¥1500かかりました。しかし荷物を積むにはやはりJAPAN仕様のフックが外側についたベッドのほうがよろしいですね。インターセプター号(以前乗ってた黒いシングルキャブ)は今頃湘南あたりでブイブイ言わしてることでしょう。


IMG_1926.jpg
ついでに刈り込んだローズマリー。ほとんど木でした。香りは良いけど料理に使うには野性味溢れ過ぎ。どうしましょう。

southernworks.jpg

  今週末は糸島サンセットライブ内でのカヤック体験の運営の予定でしたが、台風。
  今回の売上は全額東日本大震災復興基金への寄付の予定だったので、ライブ観に来たナチュラルハッピー富士山登っちゃうぞ~な若者にヤキを入れつつ参加費をガンガン巻き上げるつもりだったのですが、残念。明日は撤収します。

このページの先頭へ

検索