Feathercraft

■Kurrent


kurrent3.png
klight-side.png
kurrent.png
kurrent4.png
Length3.98m(13′ 1″)
Beam63.5cm(25″)
Cockpit75 x 46cm(29.5 x 18″)
Weight9.85kg(21 lb)
Max Payload136kg(300 lb)
Assembly15min
Pack Size79 x 40 x 28cm

カラー:ブルー、レッド、イエロー

    本体価格:¥390,000-+消費税

付属品:ナイロンスプレースカート(ダブルコーテッドナイロン素材へのアップグレードも可能です。5,250円UP)ナイロンシーソック(ダブルコーテッドナイロン素材へのアップグレードも可能です。14,700円UP)
カレント用オリジナルキャリーバック(パックカート取り付け可能)
リペアキット
組み立て説明DVD&組み立て、取り扱い説明書

オプション:スナップオンスケッグ(5,250円upでアップグレード)、サイブレースバー(膝を固定するフレーム)

 軽量パックラフトのベイリー2と同じ素材のスキンと、他モデルより肉薄のパイプを使用し、10キロを切る重量に仕上がりました。
初心者の方にも扱い易いフォルムですが、やはり全体としては繊細なので、スキンカヤックの扱いに慣れた方に向きます。ただ逆に言うと、スキンカヤックの扱いに慣れた方であれば他のフェザークラフトカヤックとさほど変わらずご使用頂けるということでもあります。
この機動力を生かした旅で威力を発揮する事でしょう。

■Kurrent 2.0

軽量に特化したKurrentは、ある程度スキンカヤックの取り扱いに慣れた方に適していましたが、Kurrent2.0はスタンダードスキン、通常の肉厚のフレームパイプを使用する事で他のモデルと同様に扱う事ができます。廃版になったKライトの後継モデルという位置付けです。
ラージコクピットで初心者の方、川旅に使用される方にもフィットします。オプションでミディアム・スターンハッチの取り付けも可能です。
ラダーの取り付けの設定はありませんが、オプションでスケッグが装着可能です。

Length3.98m 
Beam63.5cm(25″)
Cockpit75 x 46cm(29.5 x 18″)
Weight14.23kg
Max Payload136kg(300 lb)
Assembly15min
Pack Size79 x 40 x 28cm

カラーは、他スタンダードスキンのモデルと同じくレッド、グリーン、ブルー、イエロー、カーボンからお選び頂けます。
   本体価格: ¥446,000-

このページの先頭へ